最新情報☆F1観戦ツアー6選

home > F1観戦の豆知識 > F1のレースを観戦する為の申し込みの流れ

F1のレースを観戦する為の申し込みの流れ

 F1のレースは、毎月2回ぐらいの頻度で開催されています。
状況によっては月1回になる事もありますが、定期的に開催されている事は間違いありません。
レースの国も多彩です。
世界各国にて開催されていますが、レースを観戦するためには申し込みも必要です。
基本的にはWEBで申し込みする事になりますが、まずはフォームに入力します。
WEB通販のような申し込みフォームがありますが、それに必要情報を入力していく訳です。
ただ専門会社によっては、申し込みする前に見積もりが提示される事もあります。
その場合、まずは見積もりフォームに必要情報を入力し、専門会社にデータ送信します。
すると専門会社から返信もしくは電話が来て、観戦するチケットの空き状況が連絡される訳です。
空いていれば、予約を取る事はできます。

 予約情報を送信しますと、たいてい専門会社からメールが送られてきます。
そのメールには申し込み用のURLが明記されていますから、まずそれをタップもしくはクリックします。
リンク先にアクセスしますと、申し込み用のフォームが表示されますから、必要情報を順次入力します。
そして改めて専門会社にデータを送信すれば、一旦は予約は完了します。
ちなみに1人でF1の観戦に行くのではなく、複数名で現地に行く時には、代表者が全員分のデータを入力する事もあります。
申し込みが完了したら、専門会社に入金する必要があります。
基本的には銀行振り込みで入金する事になりますが、振り込み先の口座も専門会社から通知されます。
振り込みの期日もありますから、指定された日までに入金手続きを済ませる必要があります。

 ただし専門会社によっては、振り込み以外の方法で入金する事もできます。
実際ある専門会社の場合は、クレジットカードでの入金も可能です。
銀行振り込みよりは手数料は格安になるので、カードで入金している方も少なくありません。
入金が完了すると、専門会社の方で航空券や宿泊施設などの手配を行ってくれます。
チケットなどの手配も行われますが、会社側での事務作業が完了すると、観戦用のチケットなどが郵送されてきます。
F1のレースによっては、チケット以外に別途で書類が届く事もあります。
基本的には出発日の2週間ほど前に、チケットが郵送されてきます。
なおチケットを郵送してもらう住所は、利用客の方で指定する事もできます。
あえて自宅ではなく、勤務先などにチケットを郵送してもらう事も可能です。

次の記事へ

カテゴリー

PAGE TOP